子育て親育て

朝夕の風が心地よく、過ごしやすい日が増えてきました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
息子の初めての夏休みは早々に終わり、元気に学校へ通い始めました。クラスではしっかり者の部類に入っているようなのですが、忘れ物がなかなか減りません…
担任の先生が大好きなようで、話もよく聞き、楽しく過ごしているようで何よりです。
一方妹の穂乃果ちゃんは、お着替えやトイトレに積極的で、とても助かっています。
(同じ頃の息子は手取り足取りお世話してました…)お願い事も素直に聞いてくれることが多く、大人の言う事をよく聞いてるなぁと感心することもしばしば。ただ、自分の意思がとっても固く、行き違いが起こると小一時間は泣いています。こちらが歩み寄ってもダメ。お兄ちゃんがあやしてもダメ。何かを思い出しては大きな声で泣く(しつこーい!)本人が納得するまで待つしかありません。最近そんな場面がどんどん増えてきていて、保育園ではどうなのか…とお父さんが先生に聞いてみたところ、「え!?園でぐずったり泣いたりなんて、ほぼ無く、とっても優等生です!」と言われたそうです。ちゃんと使い分けてるんだ…園での頑張りの反動でもあるのかな?ほんと、女子は処世術に長けていますね。コロコロ表情が変わる娘がとっても可愛らしく、ちょっぴり末恐ろしく思っています。

                                    Byアキコ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL

CAPTCHA